RGBビビッドカラー印刷とは?

Dメイトでも人気の印刷カラー「RGBビビッドカラー印刷」。
今回は、「RGBビビッドカラー印刷」がどのようなものなのかについて詳しく紹介します。

目次

RGBビビッドカラー印刷とは

Dメイトの「RGBビビッドカラー印刷」とは、イラストや写真、OfficeデータなどRGBで作られたデータを、従来のCMYKに比べより鮮やかに印刷できるオンデマンド印刷機で印刷する商品です。
色のくすみを抑え、今までよりも鮮やかに印刷することができます。

RGBデータのままRGBビビッド印刷で印刷すると、画面で見ているRGBの発色に近い色合いで、くすみを抑えた鮮やかな印刷が可能です。
従来のCMYK印刷でRGBデータをそのまま印刷すると、彩度が落ちたり、色がくすんだりしてしまうという特性がありました。

フルカラーはもちろん、表紙カラー・本文モノクロ印刷にも対応!
これまで再現することが難しかった鮮やかな色彩も印刷できるようになりました。
写真集や作品集など、ビビッドなカラーを使いたい同人誌にお勧めです。

Dメイトのオプション用紙(特殊紙)の料金など、取り扱い用紙の詳細についてはこちらをご確認ください。

▼Dメイト 取り扱い用紙一覧
https://www.d-mate.net/paper.html

対応商品

Dメイトの「RGBビビッドカラー印刷」対応商品は以下の通りです。

冊子印刷

チラシ・フライヤー印刷

同人誌印刷(冊子印刷)

表紙・本文ともにフルカラーで印刷する「RGBビビッドカラー印刷(フルカラーセット)」と、表紙はRGBビビッドカラー印刷、本文はモノクロ印刷の「RGBビビッドカラー印刷(スタンダードセット)」から選べます。

チラシ・フライヤー

折込チラシや同人誌に添える無配・フリーペーパーに。厚めの用紙でコピー本の表紙にもお使いいただける商品です。
サイズは「A4」「B5」「A5」「B6」「A3」「B4」から選べます。

注意点

蛍光色や鮮やかな色が多用されているRGBデータの印刷におすすめな「RGBビビッドカラー印刷」。
その特徴を最大限に生かすために、以下の注意点をご確認の上ご利用ください。

「RGBビビッドカラー印刷」を注文する場合は、必ず「カラーモード:RGB」のデータを作成・ご入稿下さい。

CMYKデータや、RGBであってもCMYKで再現可能な色しか使っていないデータ、パステルカラー等には目立った効果が得られない場合がありますので、印刷内容に合わせて印刷カラーをお選びください。

PCモニタには個体差があります。そのため、画面で見ている色味とまったく同じ色で仕上げることはできません。

RGBカラーの色域を完全に再現できるわけではありません。

CMYKで作成したデータでご入稿いただいた場合、鮮やかな仕上がりになりませんのでご注意ください。

CMYKで色調補正をされたデータは従来のカラー印刷(CMYK印刷)がおすすめ。

さいごに

今回は、Dメイトの人気の印刷カラー「RGBビビッドカラー印刷」について紹介しました。
RGBで作成したデータを通常のCMYK印刷よりも鮮やかに印刷できる印刷カラーです。
Dメイトでは冊子は1冊から、チラシは10枚から印刷が可能ですので、仕上がりが気になる場合は、まずは最小部数で注文して確認してみてください!
ビビッドな色合いを表現したいイラストや写真集におすすめの印刷カラーをぜひお試しください。

▼Dメイト RGBビビッドカラー印刷
https://www.d-mate.net/setmenu/vivid.html

同人誌印刷のDメイト トップページはこちらをクリック
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる